本文へスキップ

奥多摩・長尾谷High Graed Hiking & SawaNobori

新緑の長尾谷から蕎麦粒山へ

5月29日(日)くもり
メンバー:ヒロナガCL、テンプル、ケムタク、プリン

 前日、丹沢・葛葉川本谷に行ったメンバーから、「軽いところなら行きたい」という打診があった。ならばと、2年前ににご〜。さんと行った長尾谷に誘った。
 ほとんど直登可能な小さな滝が続き、かわいらしいナメ滝もある。何より、今回の最大の収穫は、新緑だった。沢から見上げると、陽光に透けた若葉が輝いていた。
 ただ、沢自体は楽しめたのだが、詰めがけっこうきつかったことは、まったく忘れていた。
かなりガレているので、所によっては落石の注意が必要だ。行程の半分は詰めと思っていたほうがいい。
 帰りは、以前と同じ、鳥屋戸(とやと)尾根の仕事道を使った。快適な道だが、昭文社の地図だと、入り口に迷う。むしろ、地形図か遡行図を見たほうがいいだろう。(ヒロナガ記)

【参考コースタイム】
倉沢バス停9:00〜入渓10:00〜大岩10:55〜13:00蕎麦粒山13:20〜川乗橋バス停15:50 

釜を持つ小滝は左から巻く








 

大岩の間を流れる沢






















バナー
スペース

石神井山の会からお知らせ

  • 入会希望者対象の説明会を開催   

    当会に入会を希望される方を対象に、説明会を以下の通り開きますお気軽にお越しください。

    4月8日(日)午後2時〜3時  練馬区男女共同参画センター 3 階第3研修室


定例会ミニ講座カリキュラム

  ・計画中




更新 2012/03/20

SINCE 2001/06