本文へスキップ

岩登り講習会 記録のページ 実技4回目Climbing School

            

実技講習4回目 7月7日(日)午前9時〜午後3時半 ベースキャンプ

記録(要点)

  • 参加=講師1人、アシスタント1人、受講者8人、事務局1人
  • 猛暑のため会場をクライミングジム・ベースキャンプ に変更
  1. 午前中はボルダリングにてムーブの練習。初心者コースで体重移動を中心に学習。課題別に3コースで実施。ダイアゴナルを繰り返し体験するとともに、登りに使ったホールドを忠実にクライムダウンする
    • 足元をよく見て登る。
    • フットホールドに足を置く場合、親指にしっかり力を入れる。
    • ハンドホールドを取りにいくときは、バランスを意識する。右手と左足、左手と右足を対角線状に伸ばし、バランスをとる。(ダイアゴナル)
    • 足を置き、安定したことを確認した後は、動かさない。
  2. 休憩室で昼食。
  3. 午後はリードクライミングの確保を練習。
    • 手の動作を繰り返し練習。
    • クライマーの登りだしから2つ目の支点にクリップするまでの注意(グランドフォールの恐れ)
    • ロープのスムーズな繰り出しとテンションのかけかた
    • クライマーとの意思疎通
  4. 午後3時頃 終了(その後自主練習)

ボルダリングでムーブの練習

体を壁から離し、体重移動を意識して

ボルダリングでムーブの練習

見本を示す講師。
















リードクライミングのビレイ練習

テンションをかけるときは壁際で、腰を落とします。素早い動作が肝心

リードクライミングのビレイ練習

立つ位置も大事です

今後の予定


・実技講習D 9月29日(日)午前9時〜午後3時
               日和田山(雨天室内ジム)
・実技講習E 10月6日(日)午前9時〜午後3時
               日和田山(雨天室内ジム)
・実技講習F 10月27日(日) 午前9時〜午後3時
               日和田山(雨天室内ジム)
・机上講習B 10月30日(水) 午後7時〜9時








岩登り教室実技 岩登り教室実技2 岩登り教室実技3 岩登り教室実技4 岩登り教室実技5 
岩登り教室実技6
 岩登り教室実技7

クライミングをやってみたい会員用メーリングリスト参加フォーム

クライミングをやってみたい会員のためのメーリングリストです。登録すると自主トレの案内などが届きます。自主トレに誘ってほしい場合にも活用できます。情報の交流にも活用してください。(岩登り受講生限定や経験者限定などの場合もあるので、あらかじめご了承ください。その場合は明記します)
お名前、メールアドレスを入力の上、「参加」をクリックしてください。仮登録のメールが届きますので、本登録をしてください

お名前 メールアドレス


































バナー
スペース





更新 2012/04/01

SINCE 2001/06
Total:
Today:
Yesterday: