本文へスキップ

岩登り講習会 記録のページClimbing School

開講式と机上講習@3月27日(水)午後7時〜9時 えーる


               

実技講習@ 3月31日(日)午前10時〜午後4時 ベースキャンプ

 岩登り講習会の1回目の実技講習がクライミングジムのベースキャンプで開講。受講生8人全員がそろい、確保技術を教わりました。柔軟体操、ロープや確保器の扱いからしっかり学習。登る人に不安を与えず、安全に登ってもらう確保技術は意外に難しいものですが、みなさん終わる頃には、しっかり確保できるようになりました。次はいよいよ岩場での講習です。
記録(要点のみ)
  1. 参加=講師1人、アシスタント1人、受講者8人、事務局1人
  2. 午前10時 ベースキャンプに集合 受付(終日2100円、初めての人プラス1050円)
  3. ストレッチ
  4. ハーネス装着
    ※シングルバックルのハーネスは、折り返しを忘れないこと。 
  5. 確保器(ATC、ATCガイド)の仕組みとロープの扱い方について講習
    • ATCのハーネスへのセットの仕方。常に正しい向きにセットでき、落とさないようにするためのコツを教えてもらいました。(岩場で落とすと大変です)
    • クライマーの墜落を止めるのはATCを通したロープの角度。
    • ロープの送り出しをスムーズにできるよう繰り返し練習。
  6. ハーネスへのロープの結び方
    ※ダブル8の字結びを練習(ベースキャンプのトップロープはカラビナなので、この日は必要なし)
  7. トップロープクライミングにおけるクライマーの確保
    • 登の前のにビレイヤ―(確保者)とクライマーがお互いに確保器やカラビナが正しく装着されているか、確認し合う
    • 登るときはクライマーは「登ります」と声をかけ、ビレイヤーは「OK」ですと確認する。
    • 登りだしは、落ちるとグランドフォール(床に墜落)する可能性が高いので、ロープをきつく張るように特に注意する。ビレイヤーは確保側の手を決してロープから離してはいけない
    • クライマーは登っている途中で困難な箇所(墜落しそうな箇所)や手が疲れて休憩したい時は、ビレイヤーに「テンション」と声をかけ(コールし)、ロープをはってもらう。ビレイヤーはロープをたぐったり、壁から遠ざかる、腰を落とすなどしてロープをピンと張る。
    • クライマーは最後のホールドに達し、安定して姿勢を取ったのち、ビレイヤーに「テンション」と声をかける。ビレイヤーはロープをたぐったり、腰を落としてロープをピンと張った後、クライマーに「OK」と声をかける。
    • クライマーはロープが張られたこと(テンション)を確認したら、壁のホールドから手、足を離し、ロープに体重をかける。降りるときは、腰を落とし、壁を歩くようにする。
    • ビレイヤーはクライマーに恐怖心を抱かせないような速度になるよう、ゆっくりとロープの握りを緩め、ロープを流す。確保側の手は決してロープから離してはいけない。
    • クライマーは着地したら、いったん腰を落として立ち上がり、ロープを緩めてからカラビナをはずす。
  8. 登り方の基本を学ぶ
    ※ダイアゴナル=手と足を対角線状に伸ばし、バランスを取って登ることを教えてもらう。
     この日は、確保が主なため、おまけです。
  9. 午後4時、講習を修了
  10. 午後5時半頃まで自主トレ
  11. その他
    • クライミングジムにおけるマナー=使用したトップロープは元に戻す
    • フリークライミングのグレード=難易度が易しい方から5.8〜5.15という数字で示し、5.10からは後ろにa〜dをつけて細分化。例えば5.10a,5・10b,5.10c,
      5.10d。この日、受講生が登ったのは5.8〜5.10b

クライマーの邪魔にならないように、確保はきつすぎず、緩すぎずに

=13/03/31、ベースキャンプ

クライマーが恐怖心を抱かないよう、ゆっくりと下ろすことが大事です

=13/03/31、ベースキャンプ

今後の予定

             
実技講習A 5月19日(日)午前9時(現地)〜午後3時
               日和田山(雨天の場合ノーズ)
・実技講習B 6月 9日(日)午前9時(現地)〜午後3時
               日和田山(雨天室内ジム)
・実技講習C 7月 7日(日)午前9時(現地)〜午後3時
               日和田山(雨天室内ジム)
・机上講習A 9月25日(水)午後7時〜9時 えーる
・実技講習D 9月29日(日)午前9時〜午後3時
               日和田山(雨天室内ジム)
・実技講習E 10月6日(日)午前9時〜午後3時
               日和田山(雨天室内ジム)
・実技講習F 10月27日(日) 午前9時〜午後3時
               日和田山(雨天室内ジム)
・机上講習B 10月30日(水) 午後7時〜9時

1回目の実技講習を終え、受講生全員でパチリ

ベースキャンプ前で=13/03/31















クライミングをやってみたい会員用メーリングリスト参加フォーム

クライミングをやってみたい会員のためのメーリングリストです。登録すると自主トレの案内などが届きます。自主トレに誘ってほしい場合にも活用できます。情報の交流にも活用してください。(岩登り受講生限定や経験者限定などの場合もあるので、あらかじめご了承ください。その場合は明記します)
お名前、メールアドレスを入力の上、「参加」をクリックしてください。仮登録のメールが届きますので、本登録をしてください

お名前 メールアドレス


































バナー
スペース





更新 2012/04/01

SINCE 2001/06
Total:
Today:
Yesterday: